ホームページ作りをサポートします☆゛

HappyHomePage
HTMLとはなんだろう??

見出し

HP作成過程1

HP作成過程2

HP作成過程3

HP作成過程4






見出し・段落・コメント

<Hn></Hn> 見出し

<Hn>タグ(Header)はそのページの見出しや小見出しを示すために使われます。見出しのレベルには6レベルあり、nのところをそれぞれ1〜6まで変えることによってそれぞれ違うレベルの見出しを示します。タグを終了するときに開始したときのレベルと違うレベルで終了してしまうと、修了タグが無いとみなされ表示がおかしくなってしまいます。この見出しタグを用いると大きい文字や太い文字などで他のテキストよりも目立つように表現されます。しかし太字で表示させたり、目立たせたりする目的でこのタグを使うべきではありません。
検索エンジンでは、このタグでマークアップされた語句や文章はそのページ内の中でも重要であるとみなし、重要視します。そのページ内で強調したい部分(本文内で重要と思われる文章や語句)に使うようにしましょう。 全ての見出しレベルは下記のようになります。

<H1>あああ</H1>
<H2>あああ</H2>
<H3>あああ</H3>
<H4>あああ</H4>
<H5>あああ</H5>
<H6>あああ</H6>

<Hn>タグを使う時の注意点!!

・文章の中でレベル順に<Hn>タグを用いる。
・<H4>タグのあとで<H1>タグを使ったりしてはいけません。
・フォントサイズを変更するために、<FONT>タグがあります。
・視覚的にサイズを変えるのならば、<FONT>タグを使用して下さい。

<P> 段落

<P>タグ(Paragraph)は段落を表し改行すると同時に空行を1行挿入します。このタグにはHTMLのバージョンによって多少違いがあるので、それぞれ説明します。その違いというのは<P>タグを閉じるか閉じないかです。一番古いHTML1.0においては<P>タグは「パラグラフの(初めではなく)終わり」を示すタグと定義していたので、パラグラフの終わるところに<P>と記述していました。一方HTML2.0以降においては<P>タグは</P>と対で表すように変更されました。つまり<P>がパラグラフ開始を表し</P>がパラグラフの終わりを示します。

Copyright:(c)2014 HappyHomePage. All rights reserved.