ホームページ作りをサポートします☆゛

HappyHomePage
ホームページ作成

見出し

HP作成過程1

HP作成過程2

HP作成過程3

HP作成過程4






メモ帳を起動

次にホームページ作りの基礎となるメモ帳を起動します。
スタート→プログラム→アクセサリ→メモ帳の順でメモ帳が起動します。次に以下のような<>で囲まれたHTMLタグといわれるホームページの言語を記述していきます。
メモ帳の1行目にはどのヴァージョンのHTML文書であるかを示すためにDOCTYPE宣言を記述します。この1行を記述しない場合、自動的にヴァージョン HTML 4.01 Transitionalが適用されます。

メモ帳

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">
<HTML>
<HEAD>
<TITLE>ホームページ</TITLE>
</HEAD>
<BODY>
ホームページへようこそ。
</BODY>
</HTML>

HTMLタグ

タグの意味

<HTML>〜</HTML>

HTMLはHyper Text Markup Languageの略でいくつかの種類があり HTML1.0からHTML4.01のヴァージョンまであり現在一般的に使用されてるのが HTML4.01 Transitionalというヴァージョンになります。 <HTML>はこのページがHTML言語で書かれてることを表してます。</HTML>は「これでHTML言語は終了です。」という意味です。

<HEAD>〜</HEAD>

ブラウザには表示されないページの情報を記入します。

<TITLE>〜</TITLE>

ホームページのタイトルを記入します。このタイトルがページを開いた時、画面左上に表示されます。

<BODY>〜</BODY>

文字通りホームページの胴体となる部分です。本文を記入します。

Copyright:(c)2014 HappyHomePage. All rights reserved.